文字サイズ

千鳥・大悟が保険に入らない理由 ノブコブ徳井が明かす「大悟組ってのがあって」

 平成ノブシコブシの徳井健太(39)が11日放送のフジテレビ系「華丸&千鳥のテッパンいただきます!」に出演し、千鳥の大悟(39)が保険に入らない理由を明かした。

 タバコ、酒、ギャンブルをたしなむ破天荒芸人・大悟には妻子がいるが、保険には入っていないという。

 徳井は「お酒もいっぱい飲むしむちゃもするから、いつ体が壊れてもおかしくないじゃないですか。そしたら奥さんと子供どうするんだって話になるじゃないですか」と前置きし、「でもその分、大悟さんって“大悟組”ってのがあって、若手の頃、自分が金ない頃からかわいがってる」と、大悟流の“保険”の存在を説明した。

 大悟組には南海キャンディーズの山里亮太(42)、とろサーモンの久保田かずのぶ(40)、ダイアンの津田篤宏(43)といった今や売れっ子のメンバーもおり、大悟は彼らを「アイツらは俺を絶対に裏切らん」と信頼。「俺がもし死んだら、お前らがひと月5000円ずつ、俺の家族に送ってくれ」と頼んでいるという。

 これを聞いた大悟は「ワシの保険システムは、確かにアレは事実」と認めていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス