文字サイズ

観月ありさ「メークさんザワザワ、見えちゃいけないものまで…」

ドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の取材会を開いた観月ありさ(右)と田辺誠一=都内
2枚

 女優・観月ありさ(43)、俳優・田辺誠一(50)が20日、都内でNHK BSプレミアムの連続ドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」(2月2日スタート、日曜、後10・00)の会見を行った。

 刑事の妻と、ミステリー作家の夫、小学生の息子が、家族総出でご近所や出先で起こる事件や謎を解決する謎解きホームコメディーの第2弾。観月は今作で連続ドラマ主演の記録を29年連続に更新した。

 シリーズ1年半ぶりの撮影で、新しい発見を聞かれると、田辺が「今回から4Kで撮ってるんです。すごい世界観が綺麗で…だいたいどこの現場でも4Kとなると、メークさんがザワザワするんです。観月さんくらいになると、どっしりとしてますけど」と語った。

 これに観月は「そんなことないですよ!ザワザワザワザワしてるんですから。もう見えちゃいけないものまで、色々見えちゃうんですから。メークさんと照明さんと美術チームのおかげですよ」と応じていた。

 観月は今作で連続ドラマ主演の記録を29年連続に更新。「当初は女優さんを長くやる意識もなく始めたので、19年目くらいまでは、気づいてもいませんでした」と回顧。「周りの皆様のお力添えでここまでやれましたし、言っていただける限りは、30年、31年と続けていきたいです」と語った。

 早くもシリーズ第3弾も期待し、「おかわり!」に続く次のタイトルを「もう一杯!」と提案していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス