文字サイズ

藤原竜也 渡米中の小栗旬から1日15回電話「寂しいんですよ、やっぱ」

 俳優・藤原竜也(37)が5日、日本テレビ系「おしゃれイズム」に出演。海外進出のため、アメリカに拠点を移している親友・小栗旬の近況を伝えた。

 小栗とは14歳ぐらいから、2人で電車に乗り、撮影現場に向かうなど、デビュー当時からの仲間。互いの芝居や作品について「くっだらないこと」で「大げんか」もしてきた間柄だという。

 藤原は「今、彼はアメリカに行ってて…、ロス(ロサンゼルス)にいる。1日15回ぐらいテレビ電話かかってきて、訳分かんないです」と苦笑い。藤原が普通に電話に出ても、「竜っちゃん、ちょっとテレビ電話にして」とリクエストされるそうで、「すっごい面倒くさくて」と苦笑。「本当に1日15回かかってくるんです」と笑った。

 先日は、「竜っちゃん、(俺)今、ロンドンにいる」と電話が。一瞬、「おっ!カッコイイじゃん、ロンドンで仕事?!」と喜んだが、仕事ではなく、ロンドンに留学中のウエンツ瑛士の舞台を見に行っていたそうで、「下北(下北沢)でやれよ!」と思わずツッコミ。「1日15回かかってくるんですよ。寂しいみたいですね、やっぱ」と日本を離れ、小栗がアメリカでの暮らしに寂しさを感じていることを明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス