文字サイズ

加藤清史郎 劇団ひまわりとの契約終了 0歳から所属、感謝つづる

 俳優・加藤清史郎(18)が31日、公式ブログを更新。同日付で0歳の時から所属していた劇団ひまわりとの契約が終了したことを報告し、感謝の思いをつづった。

 「皆様に大切なご報告があります。」と記し、「本日、12月31日をもって劇団ひまわりとの契約が終了し、卒業することとなりました。」と報告した。

 0歳で劇団ひまわりに入団し、18年と2カ月。トヨタの“こども店長”のCMから10年。「お芝居を好きになれたのも、常に楽しみながら芸能活動を行ってこれたのも、“ここ”だったからです。本当に沢山のことを学びました。芝居、歌、ダンス、作法、日本舞踊、殺陣及びアクション。これらが今の僕を作ってくれたと思っています。また、映像が主な活動であった僕がミュージカルや歌舞伎等の新たな世界に挑戦できたのも、ひまわりのおかげです」「本当に本当に感謝しています」と記し、スタッフや先生ら関係者へのあふれる感謝の思いをつづった。

 加藤は来年4月から大学生となる。来年5月には日生劇場で上演される京本大我(SixTONES/ジャニーズJr.)主演のミュージカル「ニュージーズ」に出演、5月22日には主演映画「#ハンド全力」が公開される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス