文字サイズ

宝塚花組トップスター・明日海りお サヨナラ公演 最後は涙声に

 宝塚歌劇団花組のトップスター・明日海りおが24日、東京宝塚劇場で千秋楽を迎えた「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」「シャルム!」で宝塚最後の舞台を務め、公演後会見に臨んだ。

 紋付きの羽織はかまで登場した明日海は「(宝塚の)舞台に立つのも終わってしまうと思ったら、急にさみしくなりましたが、皆さんのおかげで幸せな人生を送らせていただきました」とあいさつ。公演で背負った羽根を衣装さんに降ろしてもらった時に「これでサヨナラかと思った」と声を詰まらせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス