文字サイズ

松本人志 宮迫のため「行列」にノーギャラ出演…降板時の言葉を実行か

 ダウンタウン松本人志が10日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に特別ゲストとして出演した。かつてレギュラー出演していた同じ事務所の後輩・宮迫博之が闇営業問題で降板し、松本が「ノーギャラで出る」と言ったことから実現したという。

 スタジオに現れた松本に出演者は一様に驚いた。松本は「助っ人みたいなもんやから。抜けたレギュラーいるでしょ」と宮迫のことをあげ、宮迫の定番ネタをまねて「松本です!」と自己紹介。

 続けて、「これもおれ、ノーギャラでって言うてるねんで」と述べてどよめきが起こった。司会の東野幸治が経緯を説明。「宮迫くんのことがあって。さんまさんは独自のアプローチでやっていただいて。松本さんは『おれ、宮迫のレギュラー番組やったらノーギャラで出るで』って言ったんです」と述べた。

 松本はうなずいて聞いていた。

 さらに東野は「そしたら日本テレビが真に受けてオファーしたらOKなんです」と説明した。松本は「そうなんやけど」と認め、「人見知りやから。知らん人ばっかり」とひな壇を見渡した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス