文字サイズ

徳井をカットの「今くら」で収録日テロップ ナレーションで“代役”

 チュートリアルの徳井義実(44)がレギュラーを務める日本テレビ系「今夜くらべてみました」が30日、放送され、「この番組は10月2日に収録したものです」と断りのテロップが表示された。東京国税局から所得隠しと申告漏れを指摘された徳井は、23日に記者会見し、謝罪。しかし、新事実が次々と明るみに出て、26日、活動自粛を発表した。

 活動自粛発表後に初めて放送された同番組。日テレは28日、同局での徳井のレギュラー4番組について、(1)収録済みの番組は出演シーンを編集でカットするなど「最大限配慮して放送」、(2)今後の徳井の収録は見合わせる-ことを発表していた。

 この日のゲストは女優・森口瑤子、モデル・田中道子、Matt。ゲストを呼び込む「カモーンヌ!」の声はなく、3人が登場すると、進行役・フットボールアワーの後藤輝基が「森口さんからこのすごいいい香りがきてんのかな、と思ったら、Mattからでした」と笑わせ、すぐに、女性の声のナレーションがかぶさり、「早速ですがプロファイルのコーナーから参りましょう」と徳井の“代役”となっていた。その後は、徳井のコメントにうなずいていると思われる指原らの表情が映っていたが、音声はなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス