文字サイズ

RIZEジェシー被告に有罪判決 懲役2年、執行猶予3年

 自宅で大麻を所持したとして大麻取締法違反などの罪に問われた米国籍のミュージシャン、マック・ファーデン・ジェシー・ソラト被告(39)の判決公判が29日、東京地裁で行われ、懲役2年、執行猶予3年の有罪判決が言い渡された。

 ジェシー被告はノーネクタイの黒いスーツ姿。判決を静かに聞き、退廷する際には検察官、裁判官に一礼していた。

 執行猶予がついた理由については、事実自体を認め、反省しており、前科がないことなどがくまれた。

 ジェシー被告は、ギタリストのCharの息子で、ロックバンド・RIZEのメンバー。9日に行われた初公判では「薬物にはもう手を出さない」と謝罪し、「バンド活動は停止中だが、一日も早く復帰したい」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス