文字サイズ

加藤浩次、いじめ加害教諭の謝罪に「先生の中にもどうしようもねえやつがいるってこと」

 極楽とんぼの加藤浩次が17日、日本テレビ系「スッキリ」で、神戸市の小学校で教員が教員に暴行を加えていた問題で、「先生の中にもどうしようもねえやつがいるってことですよ」と呆れた声を上げた。

 番組では16日に東須磨小学校で行われた保護者会で、加害教諭4人の謝罪コメントが読み上げられたことなどを報じ、前校長のインタビューや、被害教諭の代理人弁護士にも話を聞いた。

 謝罪文や、これまでの暴行を改めて見た加藤は「言い方ちょっと悪いかもしれないけど、先生がみんないい人なんて思っちゃいけないってことですよ」と呆れたようにコメントし「先生の中にも、どうしようもねえやつがいるってことですよ」とも付け加えた。

 加害教諭の謝罪文はネットでも「どの辺が謝っているの?」「40代女性教諭の言葉が何回読んでも分からない」など非難が殺到しているが、加藤は「勘違いしてほしくないのは、先生の中にはどうしようもないやつもいるが、ただしっかり頑張っていらっしゃる先生もいる。ここを間違っちゃいけない」と主張。「先生がぜんぶ(加害教諭のような)そうだと思っちゃいけない。一部でこういうのがいるということ」と、重ねて訴えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス