文字サイズ

中島裕翔 V3でベストジーニスト殿堂入り「平成をジャンプしました」

 ジーンズが最も似合う有名人に贈られる「第36回ベストジーニスト賞」の発表会が15日、都内で開かれ、お笑いタレント・出川哲朗(55)が、「協議会選出部門」で受賞した。一般選出部門(男性)ではHey!Say!JUMP・中島裕翔(26)が3年連続で受賞し、史上10人目の殿堂入りが決定した。

 V3を達成した中島が殿堂入りを果たした。ジャニーズ勢では、木村拓哉(47)をはじめ嵐・相葉雅紀(36)らに続く6人目の快挙。2元号をまたいだ受賞での永久ベストジーニストに、「平成をジャンプしました」と声を弾ませた。

 この日は、黒いジャケットをパッチワークデニムで着崩した上級者スタイルで登場。殿堂入りの証であるゴールドの盾を手にし「今までと重みが違うような気がしますね」。さらに「ジーンズの頑丈な部分やへこたれないスピリッツが、僕の賞を通して少しでも伝わればと思います」と端正な顔をほころばせた。

 出川とのモデルポーズのリクエストにもノリノリで対応。並んで壁にもたれかかり、競演で沸かせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス