文字サイズ

百恵さんが涙した瞬間 長男・三浦祐太朗が明かす「僕も母も泣いてしまって」

 歌手の三浦祐太朗(35)が2日、日本テレビ系「衝撃のアノ人に会ってみた!」に出演し、母で伝説の歌手・山口百恵さん(60)が涙を流した瞬間を明かした。

 祐太朗は百恵さんと夫の俳優・三浦友和(67)の長男。

 2011年3月11日の東日本大震災を受けて、同29日に開催されたサッカー日本代表とJリーグ選抜のチャリティーマッチを百恵さんとテレビ観戦し、三浦知良(52)がゴールを決めてカズダンスを踊る姿に感激。「カズさんがその試合でゴールを決めて、その瞬間にやっぱり僕も母も泣いてしまって。しかもカズダンスをしたんですよ。その姿に涙が止まらなかった覚えがあります」と、親子で涙したという。

 また、百恵さんの曲をカバーするアルバムをオファーされた際、百恵さんに「正直、迷っている」と悩みを打ち明けると、百恵さんに「私が生きているうちにカバーアルバムが出て、そのカバーアルバムが息子の声で聴けるっていうのはうれしいことだよ」と後押しされたことも明かしていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス