文字サイズ

市川右團次 ラグビーW杯開会式で親子連獅子披露し「夢が叶いましたぁ」

市川右團次
2枚

 歌舞伎俳優の三代目市川右團次(55)が20日、ラグビーW杯開会式で息子の二代目市川右近(9)とともに「連獅子」を披露した様子を振り返った。

 「歌舞伎舞踊の『連獅子』を… 開幕式でご披露させて頂きましたぁ~~!!」と写真付きで紹介。右近もきりりとした表情で隈(くま)取りをし、衣装を堂々と着こなしていた。親子2人での連獅子は初めてだったとし、右團次は「忘れ得ぬ一生の思い出となりましたぁ~~…感謝」と興奮冷めやらぬ様子。

 さらに「私にとっては遅い子供…へんな話が死ぬまでにと…思っておりましたが…短編ではあれ…倅の頑張りで…夢が叶いましたぁ~~…しかも世界210カ国…40億人の方に…観て頂いて…なんて幸せな親子でしょう…」と感謝の気持ちを表した。

 その後は日本-ロシアを観戦。ラグビー観戦は初体験で「ドキドキしたけど…圧勝してくれたぁ~~…!!奥深いなぁ~~と思ったぁ~~…素人の私…」と親子2ショットで楽しんだ様子を記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス