文字サイズ

伊藤健太郎 高校生に恋愛告白のススメ「意識するので伝えた方が良い」

 俳優の伊藤健太郎(22)が17日、都内で行われた主演映画「惡の華」(27日公開)の公開直前イベントに共演の玉城ティナ(21)と出席。教壇に立ち“先生”となって学生のお悩みに相談に乗った。

 高校1年~3年生の生徒約20人が集まった教室に入室した伊藤は「新鮮な感じだけど(生徒の前に)立っちゃいけない人間ですよ」と苦笑い。ヒロイン役の玉城もうなずいたが「役割頂いたからには頑張る」とお悩み相談に乗り始めた。

 仲の良い男子がいるが、身長が大差ないために告白できないという恋する女子へ、伊藤は「考えすぎなくていい」と助言。タイプと付き合う人は違うとして「(どんな相手でも)告白すれば意識するので伝えた方が良い」と親身にアドバイスし、青春真っただ中の高校生を前に「いいな~」と本音が漏れた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス