文字サイズ

岡崎体育、ついに宇治市の実家を出る 「自立できるように頑張ります!」

 ミュージシャンの岡崎体育(30)が22日、ツイッターを更新し、「実家を出ました!」と報告した。岡崎は今年1月に5年勤めたバイトを辞めたことを報告し、ファンを驚かせている。

 岡崎は京都府宇治市の実家の自室で、学習机の上で音楽制作を行っていることをメディアなどで明かしているが、令和元年、30歳となった今年、ついに実家を出る決意を固めた。

 ツイッターでは「実家を出ました!」と過去形のつぶやきになっていることから、すでに実家は出た模様。そして「自立できるように頑張ります!」と独り立ちの決意をにじませている。一人暮らしの場所は記していない。

 岡崎は実家生活を続けながら、今年6月に悲願だったさいたまスーパーアリーナでの単独ライブを実現。1月には5年勤めていたというバイトを辞めたこともツイッターで報告し、ファンからは「まだバイトをしていたのか?」と驚きの声が挙がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス