文字サイズ

「ジャニーズ」名付け親 初代ジャニーズ・あおい輝彦だった 4年前に知らされる

 初代ジャニーズのメンバーで、俳優のあおい輝彦(71)と劇団四季の飯野おさみ(72)が10日、それぞれの所属事務所を通じ、ジャニー喜多川さんを追悼するコメントを書面で寄せた。

 あおい、飯野ら初代ジャニーズの4人は、ジャニーさんが率いた少年野球チームのメンバー。チームは「エラーズ」や「ヘターズ」という名前だったが、あおいが「格好悪い」とチーム名の変更を直訴した。

 ジャニーさんが「どんな名前がいいんだ?」と聞くと、あおいが「ジャニーさんのチームだからジャニーズ」と提案。後にグループ名にも使われた。4年前にジャニーさんと会食した際、あおいが名付け親であることを知らされたという。

 あおいは「ジャニーズというグループの名付け親は僕だと伺い、それを忘れずに伝えて下さった事に、大きな優しさと、深い感慨を覚えます。フォーエバージャニーズ!フォーエバージャニーさん!」と結んだ。

 飯野は、芸能界に入るきっかけを与えてくれた恩人がジャニーさんだといい「大きな悲しみで、今は言葉もありません。今は劇団四季で俳優をつとめていますが、今の僕があるのもジャニーさんあってのこと。感謝の気持ちでいっぱいです」としのんだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス