文字サイズ

大森南朋、パパの顔 第1子誕生に「こんなに嬉しいとは思わなかったぐらい嬉しい」

 俳優の大森南朋が2日にテレビ朝日系で放送された「川柳居酒屋なつみ」に出演。5月に産まれた第1子について「こんなに嬉しいと思わなかった」と喜びを語った。

 番組では大森がゲストとして“来店”。女将の元テレビ朝日・宇賀なつみから「お子さんがお生まれになって…」と振られると「47にして初めてのパパですからね。なんてこった…みたいな」と照れ笑い。

 ムロツヨシから「嬉しいもんですか?」と聞かれると「嬉しいですね。こんなに嬉しいと思わなかったぐらい嬉しい」と目尻を下げて率直な気持ちを吐露。

 この喜びコメントにムロは「言う~。先輩方みんな(嬉しいと)言う」と同調すると大森は「堤(真一)さんとかね。堤さんにもそう言われてて、南朋も早くしろよって。今までそんなこと言わなかったのに、急じゃん…って。でもその気持ちが分かった」と2児の父である先輩・堤からも、早くパパになるように勧められていたという。

 また、家での様子を聞かれると「家では普通」と言いながらも「そうでちゅか~、ね~」とまさかの赤ちゃん言葉もチラリと披露。スタジオが笑いに包まれると「でもまだ小さいですからね。ほぼ無反応」と笑いながらも「でも嬉しい。楽しみ」とパパの顔をのぞかせていた。

 大森は12年3月に18歳年下の女優・小野ゆり子と結婚。今年5月14日に第1子が誕生した。性別は明らかにしていない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス