文字サイズ

真矢ミキ、堀尾の不倫疑惑相手と会っていた…「その時は本当にお友達でした」

 真矢ミキ
1枚拡大

 女優の真矢ミキが20日、TBS系「ビビット」で、番組コメンテーターの堀尾正明との不倫疑惑を報じられた50代モデルのシングルマザーと堀尾を介して会ったことがあると発言。「本当にお友達でした」と、堀尾と女性の関係を説明した。

 番組では、週刊新潮に不倫疑惑を報じられた堀尾が目を赤くしながら騒動を説明、謝罪。女性とは家族の悩み相談に乗っており、女性の自宅への宿泊もサポートの一環だったと主張し不倫関係は「ありません」ときっぱり否定。堀尾の妻からの手紙も読み上げ、堀尾が困った人を放っておけない性格であることなどを妻の言葉として紹介した。

 この一連の騒動に、真矢は「堀尾さん、(妻に)愛されてると思っていて。(手紙は)夫を信じることにしましたという文面にしか聞こえてこないので、私はこれ以上コメントすることはない」と、夫婦間の問題と認識しているとしたが「ただ一つ残念なのは…」と切り出した。

 そして真矢は「私、堀尾さんと一緒にその方に会いましたよね?」と堀尾に語りかけ、堀尾もうなずいた。「そうなんです。本当にお友達でした。私がその時に(女性と)会った時は。彼女もサッパリとした方で」と、堀尾を介して女性と出会ったこと、そしてその時の雰囲気は男女の仲ではなく、友人のそれだったと明かした。

 「だから、こんな風に大きく誤解されてしまうっていうのが、本当に残念で。堀尾さん、CM中も打ち合わせ中もご家族の話を嬉しそうにされていて、だからなんで今、そんなところに立っているんですかって思っちゃって…」と心底残念そうな表情を浮かべた。

 この日の堀尾を見て「色んなこと考える方いると思いますし、番組的にも説得力がなくなると思いますけど、今回はその優しさがアダとなりましたねと思って…」ともコメント。堀尾も神妙に聞いていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス