文字サイズ

皇后さま初の単独公務 紀子さまらと全国赤十字大会

 皇后さまは22日、東京都渋谷区の明治神宮会館を訪れ、全国赤十字大会に出席された。日本赤十字社の名誉総裁を務める皇后さまにとって、天皇陛下の即位後、初めての単独公務。適応障害で療養中だが、この日は笑顔で登壇し、着実な回復ぶりを示した。

 日赤の名誉総裁は歴代の皇后が務めており、皇后さまは上皇后美智子さまから引き継ぎ、1日付で名誉総裁に就任した。

 大会には、名誉副総裁の秋篠宮妃紀子さま、常陸宮妃華子さま、寛仁(ともひと)親王妃信子さま、高円宮妃久子さまも出席。皇后さまが日赤の活動に尽力した個人や団体の代表に賞状などを授与した。昨年の西日本豪雨の際に医療救護を担った岡山赤十字病院の斎藤博則医師らが活動を報告し、皇后さまは拍手を送った。終了後、皇后さまは斎藤医師に「被災地の復興はどういう状況ですか」と声を掛けたという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス