文字サイズ

舌がん手術の堀ちえみ グラノーラ食べ、唇何度も噛む「ハードル高かった」

 2月に舌がん、4月に食道がんの手術を受けたタレント・堀ちえみ(52)が19日、ブログを更新。グラノーラを食べたところ、唇を何度も噛んでしまったことを明かした。

 堀は2月22日に舌の6割と転移した頸部リンパ節を切除し、太股の皮膚を移植し再建する手術を受けた。4月16日には内視鏡による食道がんの手術を受けて、同24日に退院している。

 埼玉にあるムーミンバレーを夫と訪れたという堀。カフェでブラウニー&コーヒーゼリーを食べたことを写真とともに伝えた。

 ソフトクリームの下にコーヒーゼリーとグラノーラが入っているもので、「久しぶりにグラノーラを食べましたが…今の私にはまだまだグラノーラは、ハードルが高かったです」と反省。「唇を何回も噛んじゃいました(笑)」と明かした。

 ブログでは「その度に私が『イデデデデッ』と言って、主人と大笑いしてました。病気の事もこうやって少しずつ、笑い飛ばせるようになってきました」と前向きにつづっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス