文字サイズ

ダレノガレ「私は整形賛成派」 ツイッターで整形指摘、反対派と誤解され…

 モデルのダレノガレ明美が15日、インスタグラムを更新。美容整形について「私は整形賛成派」「整形してコンプレックスがなくなるなら私はしても良いと思ってる」と持論をつづった。

 ダレノガレはツイッターで久々に会った人の顔が変わっていたと指摘。自身が美容外科で受付をやっていた経験があることから「(整形は)わかる」「特に目と鼻」などとつづっていたがこれが、炎上。ダレノガレはこのツイートを削除した。

 その後、インスタグラムで「なんかツイッターでつぶやいた内容が整形反対意見だとかいわれたりしてるけど、あ!ちなみに私は整形賛成派だよ」「整形してコンプレックスがなくなるなら私はしてもよいと思ってる!」と持論を語った。

 ただ、友人から相談された場合は「突発的にやらず二カ月はよく考えな」「親に一回ちゃんと相談しな」「あとやりすぎないように止める」といい、特に鼻に関しては「中心が変わるから目なども気になり始めたり、骨格も気になりはじめるから、友達が止めないとすごいことになる」ともつづった。

 「もちろんコンプレックスが改善されるし、綺麗になれるけど、マイナスなこともあるよ!って言ってあげるんだ。失敗の可能性も0じゃないし、あの子整形したらしいよ!って噂が回るかもしれないから」と、マイナス面も指摘してあげるという。

 最後には「衝動的にやるのは絶対にあかんから!」とも呼び掛け、整形をする場合はしっかり考えるように訴えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス