文字サイズ

料理の鉄人に土井善晴氏は塩むすびで対抗 平成最後の料理コラボにネットも「カオス」

 30日に放送されたNHK「ゆく時代くる時代~平成最後の日スペシャル~きょうの料理は見た!味の30年史」で、フジテレビ系で人気を博した「料理の鉄人」で活躍した3人のシェフが登場。「きょうの料理」名物企画の「20分で晩ごはん」では、3鉄人全員が一斉に料理を作り、実況は「料理の鉄人」でも活躍した元フジテレビの福井謙二アナ。更には料理研究家の土井善晴氏も飛び込み参加するなど、大混乱の中、平成最後の“料理コラボ”が実現し、ファンも喝采を送った。

 久々に3鉄人が集結しただけではなく、3人が一斉に料理を開始する豪華な企画が平成最後の日に実現。和の鉄人・道場六三郎氏は「料理の鉄人」時同様、お品書きを書くところから開始する懐かしいシーンも。

 しかし20分と時間が限られていることから、キッチンスタジオもだんだんカオス状態に。途中、助手が足を滑らせたり、「ガシャーン」と何かを落とす音が響き渡るなど、騒々しい状況となってきたが、フレンチの鉄人・坂井宏行氏、中華の鉄人・陳建一氏はマイペースで料理に没頭した。

 これを見ていた土井善晴氏はいきなり立ち上がるとエプロンを巻き「なんかせなあかん」と塩むすびを握り始めると、陳建一氏は「一番うまいやつじゃん、ルール違反でしょ!」と笑いながら文句をつけるシーンも。

 そして品物が出来上がると、ゲストは大興奮。福井アナの実況は完全無視で勝手に試食を開始し、グッチ裕三も「うまい!」と絶賛。高橋真麻、ギャル曽根らもバクバク食べ、MCの天野ひろゆきも「こんな幸せなときがあるんでしょうか」など、あまりの美味しさにスタジオはそれぞれが口々に感想を言い合い大混乱。そのまま番組は終了してしまった。

 だが、ネットは大満足の様子で「平成最後に豪華な番組」「みんな料理が大好きな人達の共演。かっこいいぜ」「きょうの料理と料理の鉄人のコラボが熱すぎる」「番組最後に泣きそうになった。いい番組を観られた」「こんなカオスな料理番組初めて見た」など興奮ツイートが相次いでいた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス