文字サイズ

竹内涼真 R・レイノルズらとゴジラロード封鎖しピカチュウカーペット

ライアン・レイノルズ(右)と竹内涼真=東京・新宿歌舞伎町
勢ぞろいした(左から)ロブ・レターマン監督、飯豊まりえ、キャスリン・ニュートン、ライアン・レイノルズ、ジャスティス・スミス、竹内涼真、渡辺謙=東京・新宿歌舞伎町
勢ぞろいした(左から)ロブ・レターマン監督、飯豊まりえ、キャスリン・ニュートン、ライアン・レイノルズ、ジャスティス・スミス、竹内涼真、渡辺謙=東京・新宿歌舞伎町
3枚3枚

 俳優の竹内涼真(25)が25日、東京・新宿歌舞伎町のゴジラロードを封鎖して行われた映画「名探偵ピカチュウ」(5月3日公開)のワールドプレミアイベントに、ピカチュウ役のライアン・レイノルズら出演者らと登場した。

 日本のゲームが発祥の「ポケットモンスター」をハリウッドで映画化。竹内やヨシダ警部役で出演している渡辺謙(59)らは、人気キャラ・ピカチュウのしっぽをイメージした全長50メートルの黄色い“稲妻カーペット”を歩き、ファン1000人から歓声を浴びた。

 吹き替え版声優を担当した竹内は、劇中にもカメオ出演。ポケモンを捕まえるモンスターボールを投げるシーンがあり「有名なデザイナーさんが作った高級なボールで、びびって投げました」と裏話を明かした。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス