文字サイズ

木嶋佳苗死刑囚と獄中婚の週刊新潮デスクは「イケメン」…中瀬氏明かす

 新潮社出版部長の中瀬ゆかり氏が25日、木曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「5時に夢中!」に出演。「週刊新潮」の敏腕デスクが、木嶋佳苗死刑囚(44)と結婚していたことが報じられた件について「ノリで入籍するタイプではない」などとコメントした。

 文春オンラインは木嶋死刑囚が昨年1月、3度目となる獄中結婚をし、その相手が週刊新潮のデスクだったと報じている。

 報道の少し前に会社から結婚を知らされたという中瀬氏は「40代前半の、手記をとった」男性であることを説明。木嶋死刑囚の手記は17年に「週刊新潮」に掲載された。

 報道では「草なぎ剛似」とされているが、「草なぎ君に似てるかはともかく、スラッとしてイケメンで、仕事のできる人。ノリで入籍するタイプではない」と説明した。

 今回の結婚について「最終的にはプライベートなこと、としか言えない」としながらも、「入籍したということは、それだけの何かが(木嶋死刑囚に)あって、吸い込まれていったんだな…と」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス