文字サイズ

岡村孝子が白血病公表 元夫の石井浩郎議員 「ショック」

 石井浩郎氏
1枚拡大

 シンガーソングライターの岡村孝子(57)が22日、公式HPで急性白血病であると発表した。関係者によれば、1カ月前から体調不良を覚え、17日に診断を受け発覚したという。現在は入院中で、治療に専念するため長期療養に入ることになり、現在発表されているコンサートツアー4公演が中止となる。岡村はインスタグラムで「また、皆さんとお会いできる日を信じて頑張ります」とファンに直筆メッセージを寄せた。

  岡村の元夫で元プロ野球選手の石井浩郎参院議員(54)は「今回の報道を聞いてショックを受けております」とコメントした。「私もプロ1年目のキャンプで急性肝炎を患い、『夢をあきらめないで』を何度も聴いて、病気に打ち勝つことができました。岡村さんにも一刻も早くご回復して頂き、ファンの皆様の前に元気なお姿で戻ってこられることを心より祈念申し上げます」と思いを明かした。岡村と石井氏は97年1月に結婚。同年に長女が誕生したが、03年9月に離婚した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス