文字サイズ

4児の母・元モー娘。市井紗耶香 4年前に母急逝「喪失感埋めてくれたのは子供」

 元モーニング娘。で1男3女の母であるのタレント、市井紗耶香(35)が7日、ブログを更新。子供たちを連れて母親のお墓参りに行ったことを伝えた。

 市井の実母は15年8月、実父とともに外出していた際に「胸が苦しい」と言って倒れ、急性大動脈かい離で亡くなった。61歳だった。市井は亡くなる2日前には一緒に過ごし、長女の誕生日に向けてスニーカーをプレゼントしてくれたばかりだった。

 ある日突然、旅立ってしまった実母。子供たちと母方のお墓参りをしたという市井は「母が居なくなってからの喪失感と空虚さがわたしの心の中にはあって、現実を受け止め乗り越えるまでに時間が必要だった」と吐露し、「結果、その心の隙間にできた穴を埋めてくれたのは子どもたちの存在」だったと明かした。

 「哀しみに浸るほどの時間を与えてくれなかった 子どもたちのパワーが私を動かしてくれたのだなとしみじみ思う」と母がいなくなってからの4年間を振り返った。そして「末っ子の三女を会わせてあげたかったと思う。『紗耶香にそっくりね』きっとそんな言葉が返ってくる気がしてならない」とつづった。

 市井は2004年5月にギタリストと結婚し、同8月に第1子長女を出産。2児をもうけたが、11年5月に離婚した。12年7月には美容師と再婚。13年3月に第3子長男を、17年4月には三女も誕生した。三女はまもなく2歳の誕生日を迎える。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス