文字サイズ

中居正広の日テレ新番組、内容は「もう少し待ってください」開始も調整中

 日本テレビが14日、都内の同局で19年4月期の番組改編説明会を開いた。毎週金曜の深夜24時30分から「金曜プラチナイト」枠を開設し、中居正広をMCに据えることまでは発表したが、内容の詳細は明かされなかった。

 今年1月から個人視聴率を社内指標として用いているという日本テレビは「M1層(20代から34歳までの男性」をターゲットにしたバラエティー企画を準備しているという。24時30分から29分間の枠で放送される。

 中居は3月まで「プラチナイト」枠では水曜深夜の「ナカイの窓」を担当するが、個人として見れば枠移動での新企画となる。

 岡部智洋(ともみ)編成局担当局次長兼編成部長は「現状、もう少し待ってくださいということではあるんですけども、金曜日の時間にふさわしく、しっかりとわれわれが言うところの1層、20代から30代前半の方を中心に男性、女性、特に男性の方を含めて、中居さんらしさを生かして、金曜の夜を彩れるような番組にしていきたいと思っています」とコンセプトを説明。ただ、内容については「もうしばらくお待ちいただければと思います」と語るにとどめた。

 番組スタートの時期も、4月上旬からではなく「少しは遅れてのスタートになるかと思います。(時期は)今、調整中で…。もうしばらく、情報解禁をお待ちいただきたい」とした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス