文字サイズ

アンミカ 別れ話後彼氏に車で轢かれた過去「別れたいんやったら、轢いて!」

アンミカ
1枚拡大

 モデルのアンミカ(46)が12日、カンテレ(関西テレビ)で放送された「やすとも・友近のキメツケ!※あくまで個人の感想です」に出演。20代前半で彼氏にフラれた時、追いすがって車にひかれたことを明かした。

 20代前半のこと。当時交際していた彼氏に、深夜、大阪・藤井寺のロータリーで別れを切り出された。「すごい好きで好きで…」とショックが大きすぎ、とっさに、そのまま車で帰ろうとした彼に「嫌や!別れたくない~!」と追いすがったという。

 しかし、彼は「ごめん、無理やから」と振り切り、バンッとドアを閉め、車に乗り込む。アンミカはエンジンをかけた車に立ちふさがり、「そんな別れたいんやったら、轢(ひ)いて!」と叫んだという。

 それでも「やめろや、恥ずかしいねん」と振り切った彼に、アンミカは最後の手段、ロータリーに寝そべって阻止を図った。しかし彼は戻らず。車はアンミカをよけたが、手の上を車が通過し、「運悪く指轢かれた」。不幸中の幸いで、爪が割れて血マメができた程度で済んだというが、「その時にね、指轢かれても戻ってけえへん男にひかれてた私が…惚れてた自分でアカンわ、と思って。そん時から自分の中で“未練”っていうのはすごいみっともないと思って、やめたんです」と苦笑いしながら打ち明けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス