文字サイズ

湖月わたる 元タカラヅカトップスターが色気のある女性役に…私生活から練習

 元宝塚歌劇団星組男役トップスターの湖月わたるが22日、大阪市内で、舞台「雪まろげ」(4月5日~18日、大阪・新歌舞伎座。ほかに福岡・博多座など)のPR会見を行った。2016年に続き、主演の高畑淳子演じる芸者・夢子の妹分で、流れものの踊り子・アンナを演じる湖月は「とてもすてきな座組で盛り上がった公演で、メンバーもほぼ替わらず再演がかなうのがうれしい」と声をはずませた。

 初演の際は、宝塚出身のため、アンナの声がよく響きわたる「いい声」になり、高畑から「とんでもないところから声が出てもいい。かすれ声でもいい。それもアンナちゃんの声」とアドバイスされたという。また、足を出す色気のある女性役のため、「普段はパンツスタイルが多い」という中、私生活から練習するという。

 大阪を皮切りに福岡、愛知、秋田、福島、山形、岩手、青森と公演予定。大阪のファンについては「笑いのつぼを分かってくださる。ちゃんと反応して下さるんで、怖い部分と勇気をもらえる部分がある」と笑顔で話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス