文字サイズ

マキシマムザホルモン 音楽業界初のフランチャイズ制導入を発表「2号店メンバー」を募集

バンドのフランチャイズ制導入を発表したマキシマムザホルモンの(左から)マキシマム亮君、ナヲ、ダイスケはん、上ちゃん=東京・ワーナーミュージック・ジャパン
バンドのフランチャイズ制導入を発表したマキシマムザホルモンの(左から)マキシマム亮君、ナヲ、ダイスケはん、上ちゃん=東京・ワーナーミュージック・ジャパン
2枚2枚

 人気ロックバンド・マキシマムザホルモンが21日、都内で「いい意味でも悪い意味でも驚愕的な発表(※一部の方にとって)」と題した会見を行い、音楽業界初となる“フランチャイズ制”の導入を発表した。

 同バンドのマキシマム亮君(歌と6弦と弟)が日清食品の「カップヌードル コッテリーナイス」新CMのアウトサイダー広告代理人に就任。亮君は商品の変化で購買層が変わることに着目し「僕らは変わらずに歌い続けるけれど、フランチャイズ制を導入して2号店メンバーをオーディションで募集したい。僕らの秘伝スープを自由に使っていいし、自由にアレンジして活動していい」とぶち上げた。

 亮君の掲げた応募要項によると、年齢4歳以上で性別、人種・種別不問。すでに就職している人や他のバンドで活動しているミュージシャンでもOK。ただし「ホルモンに見た目や特徴が似ている人はNG」という。2号店はすでに5月5日にさいたまスーパーアリーナで開催される「VIVA LA ROCK 2019」への出演が決まっており、オーディションからライブ出演までの過程をホルモンのYouTube公式チャンネルで「ガチンコザホルモン~コッテリの継承者たち~」と題し、3月19日ころから配信予定だ。

 また、本店は2号店の拠点エリアとする都道府県で5年間ライブをしないと発表。拠点は抽選で選ぶことになったが、詳細は25日にホルモンYouTube公式チャンネルで発表される。

 フランチャイズ制導入にからみ、ナヲ(ドラムと女声と姉)は「フランチャイズ料は厳しく、子どもからガッツリとっていく」と怪気炎。逆にダイスケはん(キャーキャーうるさい方)は「解釈として本店からの出向もあるかもしれない」と実力本位を強調し、上ちゃん(4弦)も「即戦力を求めている」と訴えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス