文字サイズ

元NGTキャプテン・北原里英、山口の謝罪に「謝らないで!」

 北原里英
1枚拡大

 元NGT48のキャプテンで、昨年4月に卒業した女優の北原里英(27)が10日、自身の公式ツイッターを更新。昨年12月に男性ファンに自宅に押しかけられる被害を受けていたことが9日に明らかになったNGT48・山口真帆(23)が10日、劇場公演に出演して謝罪したことに触れた。

 北原は「わたしはもうグループを卒業しているので、何かを言う資格がある人間ではありません」と前置き。その上で「外から見ているからこそ思うことはあります。あなたは謝るべきではありません!謝らないで。悪いことしてないです。本当に!頭を下げるのは間違ってます!わたしが悔しい」と、山口の謝罪に対して異を唱えた。

 山口は15年7月、NGT48の第1期生オーディションに合格。初代キャプテンの北原にとっては“愛弟子”とも言うべき存在だけに、思いがあふれたようだ。

 山口はこの日、新潟市のNGT48劇場で行われた「NGT48劇場三周年記念スペシャル公演」に出演。「この度はたくさんお騒がせしてしまって、誠に申し訳ありません。先日もお伝えした通り、私にも守りたい物があったからこのような形で皆さまに伝える形になってしまったことも…、お世話になっている方たちにも迷惑をかけるかたちになってしまったこと、本当に申し訳なく思っています」とファンに謝罪した。 9日には、自身の公式ツイッターで「先月、公演が終わり帰宅時に男2人に襲われました。暴行罪で逮捕されましたがもう釈放されてしまいました」などと記述。昨年12月8日に、自宅にファンの男性に押しかけられ、2人が逮捕されたが不起訴で釈放されていたことが明らかになった。8日にも、動画配信サイト「SHOWROOM」で、涙ながらに「今回私は助かったけど、殺されたらどうするんだろうと思う」などと話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス