文字サイズ

高橋英樹 娘・真麻の結婚「感謝の気持ちで一杯」 婚姻届提出時にはカメラマン役

 フリーアナウンサー・高橋真麻(37)が24日、ブログを更新し、交際中だった会社員の男性と22日に入籍していたことを発表した。父で俳優・高橋英樹(74)も24日深夜にブログを更新し、「皆様方に感謝!感謝の気持ちで一杯です」と喜びをつづった。

 英樹は「娘の電話に呼び出され結婚届の撮影を頼まれてキャップをかぶりカメラマンとして役所に同行した次第です」と品川区役所に変装して同行し、婚姻届を提出する際のカメラマン役を引き受けたことを報告。

 「皆様に可愛がられ沢山応援して頂き幸せ者だと周りの皆様方に感謝!感謝の気持ちで一杯です」と感謝し、「まだまだ発展途上 未熟な二人です どうぞ皆様も引き続き応援してやってください 宜しくお願い致します」と父としての思いをつづっていた。

 真麻とお相手の男性は16年4月に交際を報じられた。その後、真麻が15年末に告白されて付き合い始めたことを明かしていた。

 結婚を報告したこの日のブログでは「“ゴール”だと思っていた結婚が実際にしてみると、ゴールではなくスタートなのだと実感し、身の引き締まる思いでおります」と心境をつづっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス