文字サイズ

加藤雅也 30年ぶり朝ドラ出演…関西弁バリバリのマスター演じる

 NHK大阪放送局は6日、大阪市の同局で定例の会見を行い、連続テレビ小説「まんぷく」(月~土曜、午前8・00)に1月以降、俳優の加藤雅也(55)、女優の牧瀬里穂(46)らが出演することを発表した。

 ドラマは来年1月から池田に舞台を移し、物語が展開する。加藤は1989年の「青春家族」以来の朝ドラ出演となる。今年、俳優生活30周年を迎えた加藤は「30年ぶりの朝ドラ出演にも何かの縁を感じます」とコメントした。

 すでに撮影が始まっており、加藤は「今回の役柄は関西弁ばりばりのパーラーのマスターです」と紹介。妻役を務める牧瀬との「おもしろおかしい夫婦もお楽しみに!」とアピールした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス