文字サイズ

志らく「売れていく若手は謙虚で健気」 かまいたち、ミキを応援…M-1審査員

立川志らく
1枚拡大

 M-1審査員を務めた落語家の立川志らくが5日、ツイッターを更新し、M-1後に仕事で一緒になった「かまいたち」「ミキ」の言動を紹介。「これから売れていく若手芸人は謙虚で健気」と持論をつぶやいた。M-1の審査については、とろサーモン久保田かずのぶとスーパーマラドーナ武智正剛がSNSでやはり審査員の上沼恵美子を批判する動画を投稿(現在は削除)し、騒動となっている。

 志らくは「今日かまいたちと収録が一緒になった」と切り出し「私に低い点をつけられて腹も立っていようがそれをちゃんと笑いにしていた」と、収録時のかまいたちの様子を明かした。

 また「局の廊下でミキにも会った。NHKの演芸大賞から色々すみませんと頭を下げられた」と、やはりその言動を紹介。「これから売れていく若手芸人は謙虚で健気」ともつぶやき「縁があって芸を見たのだから彼らをずっと応援していくよ」と、漫才と落語の違いはあれ、芸の先輩として後輩達を温かく見守っていくことを約束した。

 志らくはM-1当日、かまいたちには88点、ミキには89点と、厳し目の点を付けた一方、ジャルジャルには99点、トム・ブラウンには97点と高得点をつけていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス