文字サイズ

ジャニーズJr.安井謙太郎、初主演映画舞台あいさつでMC初挑戦

舞台あいさつでMCに挑戦した安井謙太郎(中央)と(左から)共演者の灯敦生、森田美勇人、山本涼介、宮野ケイジ監督=東京・新宿ピカデリー
1枚拡大

 ジャニーズJr.の安井謙太郎(27)が23日、都内で行われた初主演映画「ニート・ニート・ニート」公開初日舞台あいさつに登場し、MCに初挑戦した。

 3人のニートと謎の少女が夏の北海道を駆け抜ける青春ロードムービーが封切りとなった晴れの日にサプライズが待っていた。出演者と共に登壇した安井は台本を渡され、「主演初日を迎えられてありがたいのですが、MCという話をさっき聞きまして…」と驚き。ジャニーズJr.の森田美勇人(23)らとトークで盛りあがりながらも進行に詰まると、俳優・山本涼介(23)から「次をめくってここを読んでみたら?」とサポートを受ける場面もあった。

 「名MCをもっと聞いていたい?限界ですよ」と司会の難しさを実感した。MC再登板には、「本当に楽しかった。また、やりたいなー」と希望しながらも、声はうわずっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス