文字サイズ

森尾由美 吉田栄作と「付き合えたら」と思うも吉田「タイプじゃない」

 森尾由美
1枚拡大

 いわゆる「83年組」アイドルの森尾由美(52)と松本明子(52)が9日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演し、80年代アイドル事情をぶっちゃけた。

 森尾は90年、当時人気絶頂の吉田栄作とドラマ「キモチいい恋したい!」で共演。「共演した時に、『かっこいいな栄作。つきあえたらすごいいいかもな』と思って」と、吉田に好意を抱いた。

 しかし、「飲みに行く機会があって、送ってももらったんですけど、何にもなくて。あれっと思ったら後日、タイプじゃないと言われたんですよ」と、振られたという。

 俳優の坂上忍に「由美ちゃん的にはその時はもう、いってもいいつもりだった?」と聞かれた森尾は、「かっこいいもんね」と否定しなかった。

 また、2人は当時モテていたアイドルとして、「当時、(連絡手段が)公衆電話しかないんですよ。携帯もないしポケベルもないから。(堀)ちえみちゃんと(石川)秀美さんは公衆電話のとこによくいた」(森尾)、「(小泉今日子も)モテモテでしょう。(松本)伊代さんもモテましたよ」(松本)と、“花の82年組”のモテっぷりを証言。

 男性では「トシちゃんとかモテましたよね」(松本)と、田原俊彦を挙げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス