文字サイズ

矢口 元恋人・小栗旬の話題にドキリ

 元モーニング娘。の矢口真里(31)が10日配信されたネット番組「めちゃ×2ユルんでるッ!」に出演。自宅鉢合わせ不倫について「すごい修羅場でした」と初告白した。矢口はこれまで、離婚に至った経緯など具体的に話さない取り決めになっていることから、触れていなかった。

 矢口はまた、「男の人がすごい好き」「背の高い、カッコイイ人が好きです」と吹っ切れたような“肉食系女子”発言を連発。元恋人・小栗旬についても話題が振られ、一瞬ドキリとする場面もあった。

 この日は大久保佳代子やナインティナインたとの対談形式で番組が親交。矢部は「報道によると、ね。自分ちに入れる、っていう…世間はそれを信じてるやん。これ(自宅に連れ込む)できる子って、1回の出来事やないからね」と衝撃発言。「すごい確率の1回やったん?」と矢口に聞くと、「大丈夫です、そんなことはないです」と苦笑いするのが精一杯だった。

 矢口はまた、「男の人すごい好きです」「私、まじめじゃないんです」と“肉食系女子”の素顔をぶっちゃけた。

 また、独身時代に西麻布などで遊んでいた矢部からは「矢口とセクシー女優・明日香キララの名前はすごい(聞いた)」と“夜の女王”ぶりを暴露され、「めちゃくちゃ飲んでました。お酒大好きで。テキーラのボトルとかけっこう空けてました」と話した。

 小栗については、岡村の友人として矢部が「岡村は男の友達もイケメンが多いよな。小栗旬君とか…」とポロリ。矢口は05年から06年にかけて小栗と交際しており、思わぬ“事故”にスタジオは爆笑。「これは事故です」と釈明し、矢口は苦笑いで口に手を当てながら、コメントは避けた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス