文字サイズ

遊佐未森 30周年「あっという間、自分でびっくり」記念コンサート

 30周年記念コンサートを行った遊佐未森=都内
 30周年記念コンサートを行った遊佐未森=都内
2枚

 シンガー・ソングライターの遊佐未森が23日、東京・六本木の「EX THEATER」でデビュー30周年記念コンサートを開催した。

 3月には記念ベストアルバム「P E A C H T R E E」を発売しており、この日も桃を形どったピンクのドレスを身にまとい、30年変わらぬ美声を披露。「30周年があっという間にやって来て本当に自分でもびっくり」と振り返った。

 ステージでは、ベストアルバム選曲のテーマが「自分にとってターニングポイントになった大切な曲」だったことを告白。アーノルド・シュワルツェネッガー(71)が出演した「カップヌードル」のCMソング「地図をください」など、初期の名曲から最新ナンバーまで全24曲を歌い上げた。

 コンサートの中盤では、アイルランド出身で「ケルトミュージック界の至宝」と言われる、元ナイトノイズのボーカリスト、トゥリーナ・ニ・ゴーネルがゲスト出演。以前からナイトノイズのファンだったという遊佐は、トゥリーナと共同でアルバムを制作したことがあり、懐かしい思い出のナンバーをふたりで歌い上げた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス