文字サイズ

さとう珠緒 脳動脈瘤の可能性…「ちっちゃくできるんですか?」

 タレントのさとう珠緒(45)が30日放送のテレビ東京系「主治医の見つかる診療所」に出演し、脳動脈瘤(りゅう)の可能性を指摘された。

 さとうは番組で脳ドックを受診。脳の断面を撮影するMRI検査と脳の血管を調べるMRA検査、脳の血管を立体的に撮影する3D-CT検査を受け、3D-CTA検査で脳の血管にできた小さなコブが見つかった。脳動脈瘤の可能性があり、コブが破裂するとくも膜下出血になるという。

 脳神経外科医に「9割以上が女性に発生する場所。これはまだ3ミリくらい。8ミリくらいになると危ない」と説明され、さとうは「ちっちゃくできるんですか?」と尋ねたが、無理との答えに「え~」とガックリ。

 「少なくとも半年後にもう一度ちゃんと調べましょう」と諭され、「え~、そんなにすぐ?」とショックを隠せなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス