文字サイズ

インリン 長男の裸眼視力が大幅に改善!…矯正視力が0.5と0.8だったのが

 インリン
1枚拡大

 タレントのインリンが8日に更新したブログで、長男の裸眼視力が大幅に改善していることを報告した。矯正前は大きい記号も見えなかったが、現在は小さい記号すら読めるようになったとしている。

 インリンは「今日は長男の目の定期検診へ行ってきました」と報告。前回の定期検診では医師から、「弱視は治りましたよ。これから遠視と乱視の矯正を続ける為にはまだメガネを暫くの間かけ続けなきゃいけないけど頑張ってね」と指導を受けたという。現在は定期検診で3カ月に一度眼科へ通っている。

 1年前、弱視が発覚した時にメガネをかけた状態の矯正視力が0.5と0.8だったそうで、現在は「矯正視力が両方1.0になりました そして裸眼視力を久しぶりに測ったら、これまたビックリすぎて、、、なんと右1.0と左0.9になっていました」と回復したという。

 インリンはまた、「検査時いつも私は横に立って見ていますが、、、一年前、、、裸眼視力検査の時大きめの記号もなかなか見えかった長男が、今日は小さい記号も普通に指を右左上下と指してました!」とも付け加えた。インリンは「お医者さんを信じこれからも頑張ろう」と記した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス