文字サイズ

元巨人、横浜の“満塁男”駒田徳広氏 高知で伝説のバーを再開していた

 プロ野球の巨人、横浜で活躍し、現在は四国アイランドリーグplusの高知ファイティングドッグス監督を務める“満塁男”駒田徳広氏(55)が20日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」に出演し、15年前まで横浜・関内で営業し、今年3月に高知で再オープンしたバー「KOMA’S HOUSE」を公開した。

 駒田氏の公式ブログによると、同店は3月9日にプレオープンし、23日にグランドオープン。

 自分でも「70~80年代のJポップ、大好きですね」と認める昭和歌謡マニアの駒田氏、その知識を生かして「ここで音楽をかけてみたり、音楽の話をするのが僕の仕事。マスター」と、バーでの業務を説明した。

 ファイティングドッグス監督としては「なかなか資金集めって独立リーグは大変です。監督を引き受けた以上、(バーが)球団経営にもプラスになればいいと思ったんです」と語り、ナレーションでは売り上げをチームの運営資金に充てていると説明されていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス