文字サイズ

NEWS小山と加藤、活動自粛と厳重注意 ジャニーズ事務所が処分

未成年との飲酒報道を受け、NEWSの小山慶一郎と加藤シゲアキが処分された
1枚拡大

 ジャニーズ事務所は7日、未成年と飲酒したとの一部報道を受け、NEWSの小山慶一郎(34)の活動自粛と、加藤シゲアキ(30)の厳重注意を発表した。

 2人は昨年末に未成年の女性と飲酒、さらに小山は飲酒をあおる行動をしていた。小山は同日、キャスターを務める日本テレビ系「news every.」の生放送で、「自分をしっかり見つめ直したい」と謝罪した。元TOKIOの山口達也氏(46)が飲酒の上未成年への強制わいせつ事件を起こし、退所したばかり。ジャニーズの不祥事が続いている。

 山口氏退所から約1カ月、今度はNEWSの“こやしげコンビ”が騒動を起こした。

 公私ともに仲がいい2人だが、一部報道によると、昨年末、カラオケバーで行われた男女10人程度の飲み会にそろって参加。小山は未成年女性を相手に「飲み干せ!」コールで飲酒をけしかけた。その際の音源データも公開された。

 報道を受け、ジャニーズ事務所が聴き取り調査を行ったところ、「当時19歳の女性が同席していたことが判明」した。2人は女性から「20歳」と告げられていたといい、未成年女性が飲酒したかどうかは明確になっていない。

 だが、事務所は、飲酒の場に未成年女性が同席していたこと、小山が複数の参加者に対して飲み物を飲むよう促す行為を行ったことを問題視。「報道番組に関わる者としては厳に謹むべきものであり、事態を重く受け止めております。猛省を促すべく一定期間の活動自粛と致します」と処分を下した。

 小山に呼ばれて同席した加藤については、小山を制止しなかったことなどから、厳重注意の上、書面による反省を課した。

 小山は、この日、「-every.」に黒のスーツ姿で出演。沈痛な表情で「本当に申し訳ありませんでした」「今回の事を反省し、自分をしっかり見つめ直したい」と謝罪した。「-every.」は代役を立てずに放送を続ける。

 2人がメインMCを務めるTBS系「NEWSな2人」の8日の放送、小山出演の文化放送「KちゃんNEWS」の12日の放送は休止。加藤は8日にTBS系「ビビット」に出演する予定で、発言が注目される。

 NEWSは今年デビュー15周年。8月には味の素スタジアム公演が控える。事務所は「状況をみてご報告したい」とコメント。27日発売の新曲「BLUE」は予定通り発売する。ジャニーズ事務所ではコンプライアンス講習を定期的に行っているが、今回の件を受け、自己管理の徹底をタレントに再通達。再発防止に努めるとしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス