文字サイズ

松居一代 元夫・船越の刑事告訴に悲痛な思い「両親も苦しんでいます」

 元夫で俳優の船越英一郎から名誉毀損で刑事告訴されているタレントの松居一代が3日、ブログを更新。「両親も苦しんでいます」のタイトルで、悲痛な思いをつづった。

 ファンからの励ましに感謝を示す一方で、「ストレスはあたしだけではないんですよ」と告白。両親の近況について「滋賀県に住む90才のおとうちゃん 87才のおかあちゃんは2人で暮らしています。その両親にも刑事告訴による強いストレスがかかっています。おかあちゃんは眠れなくなってしまい…導眠剤がこれまでの倍の量になってしまいました」とした。

 松居は昨年、船越の所属事務所・ホリプロから名誉毀損の民事訴訟を起こされ、5月16日に和解が成立。その後、船越から告訴された。「元夫は『自分の両親だと思って大切にします』と話していました。ところが、離婚したのに刑事告訴です。酷いことです。両親は苦しんでいるのですから…」と訴えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス