文字サイズ

TOKIO城島茂 「島茂子」としてMステ生出演…松岡がミタゾノ姿でじっと見つめる

 テレビ朝日
1枚拡大

 TOKIOのリーダー・城島茂(47)が11日、テレビ朝日系「ミュージックステーション」(後8・00)に女性歌手「島茂子」として生出演した。トーク中に、メンバーの松岡昌宏(41)が主演する同局系ドラマ「家政夫のミタゾノ」の姿でいつの間にか登場し、驚きを誘った。

 金と紫のド派手なドレスにゴージャスなネックレス姿で「島茂子でございます」とあいさつ。タモリとのトークで歌詞は5回、書き直したことを明かし、「だんだん何を書いているのか分からなくなった」と笑った。設定は新人とあり、タモリから「落ち着いてますね」とツッコまれ、城島は苦笑いを浮かべた。トーク中、いつの間にか松岡が「家政夫のミタゾノ」の衣装で現れ、共演者は「びっくりした」と驚いていた。

 その後、城島は「島茂子」として歌唱に。「家政夫のミタゾノ」の主題歌で、16日発売のデビュー曲「戯言(ざれごと)」をテレビ初披露した。歌唱中にも松岡はミタゾノ姿でじっと城島を見つめた。元TOKIO山口達也(46)の契約解除などの一連の騒動には触れなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス