文字サイズ

猪瀬直樹氏と蜷川有紀が結婚へ 5月に共著出版&婚約発表パーティー

 猪瀬直樹氏
1枚拡大

 元東京都知事で作家の猪瀬直樹氏(71)が演出家・蜷川幸雄さんのめいで女優、画家の蜷川有紀(57)と婚約することが21日、分かった。5月16日に都内で共著出版&婚約発表パーティーを行う。時期は未定だが、近く2人が結婚について会見あるいはコメント発表を行う模様だ。

 2016年10月に写真週刊誌が2人の交際を報じ、猪瀬氏はテレビ番組などで交際を認め「一目ぼれ」「一緒にいてすごく落ち着く」などと話していた。結婚については「分からないよ。予定調和で物語は始まらないんだから」としていた。

 蜷川の提携事務所によると、パーティーは2人の共著「ここから始まる 人生100年時代の男と女」(集英社刊)の刊行と婚約をお披露目するもので、すでに招待状が関係者のもとに届いているという。著書は、実生活でよきパートナーである2人が熟年の恋愛観や結婚、人生について語っている。

 蜷川は蜷川幸雄さんのめいで、いとこは写真家で映画監督の蜷川実花。猪瀬氏は2013年7月に元妻のゆり子さんを亡くしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス