文字サイズ

梅宮アンナ YouTuberに 理由はテレビに対する「違和感」

梅宮アンナ
1枚拡大

 タレントの梅宮アンナ(45)が11日、YouTubeに公式チャンネルを開設した。今後はYouTuberとして活動していくという。動画の中では、昨年、好きだった男性と別れ、「毎日泣いてた」ことも明かした。

 「梅宮アンナ ユーチューバーになりました!!」と題して初回の動画を投稿。白いTシャツにニット帽姿で、父親が俳優・梅宮辰夫であることなど、自己紹介から始まり、芸能界入りしてからの約25年間について自身の言葉で説明した。「YouTuberの人に憧れを持ったのは去年」という。

 テレビではなく、なぜYouTubeを選んだのかについては、「長い間テレビをやっていて、なんでこういう編集の仕方なのかなってずっと思ってました。ここ使ってほしいのにな、というところをカットされて。自分がアレ、って思うところを全部つなぎ合わせたりして。テレビに対する違和感を持ってたので。YouTubeなら自分の好きなところを使って面白く編集できるのかな、と思ってやってみようかな、と思いました」と説明。テレビに対する長年の「違和感」が、自分で編集できるYouTubeという媒体を選んだ理由だと明かした。

 YouTuberとして憧れるのはHIKAKINだと話し、「ヒカキンさんと会って、インスタに写真アップしたい」と笑顔で語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス