文字サイズ

にゃんこスター、同棲準備を告白 3助「結婚視野」にも村長「良さ分からない」

同棲の準備を進めていることを明かしたにゃんこスターのスーパー3助(左)とアンゴラ村長(右)。デビュー曲を歌ったカフェラテ噴水公園のトコロダニアミ=千葉・イクスピアリ
同棲の準備を進めていることを明かしたにゃんこスターのスーパー3助(左)とアンゴラ村長(右)。デビュー曲を歌ったカフェラテ噴水公園のトコロダニアミ=千葉・イクスピアリ
2枚2枚

 コンビで交際中のにゃんこスターが10日、千葉・浦安市内で行われた「カフェラテ噴水公園feat.にゃんこスター」の楽曲「Goサインは1コイン」発売記念イベントに出席。同棲の準備を進めていることを打ち明けた。

 会見中、アンゴラ村長(23)がカメラではなく、スーパー3助(34)を見つめながらトークしたことから、3助は「ただのカップルになっている」とツッコミ。交際は「順調」というが、3助が住む6畳の家に出入りするアンゴラ村長とは手狭な部屋で顔を合わせるとケンカになることも多いことから、引っ越しを検討した。

 アンゴラ村長は「今、探している途中で明日(11日)の午前に内見に行きます。1人になれる部屋を。同棲を始めようかな。同棲芸人で」と1LDKの住まい探しをしていることを明かした。

 3助は「結婚を視野に入れているんですが」と希望を語るも、アンゴラ村長は「結婚の良さがわからないですね。結婚で何が変わるのかわからない。同棲を機に家族がいいなと思うかも知れない。遊びたいとかじゃなく、しなきゃいけない焦りもない」と自身の結婚観を打ち明けながら、心境の変化を待つことにしている。

 500人が集まったイベントでは、謎の新人女性歌手・カフェラテ噴水公園のメインボーカル・トコロダニアミ(16)のデビュー曲で振付と歌詞を手がけた同曲を披露。楽曲は現在、放送中の月9「海月姫」のオープニングテーマとして起用されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス