文字サイズ

元SMAP 稲垣吾郎&香取慎吾とヒューイ・ルイスがCMで“合体”

 ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース
1枚拡大

 元SMAPの稲垣吾郎、香取慎吾と、米国のベテランロックバンド「ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース」の“合体”が実現したことが6日、分かった。稲垣と香取が出演して10日から放送されるサントリーのノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー」のCMソングに、同バンドの大ヒット曲「パワー・オブ・ラヴ」が使用されるもの。

 「パワー・オブ・ラヴ」は1985年、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の主題歌として発売され、2週連続全米1位を獲得。第58回アカデミー賞の歌曲賞にもノミネートされた80年代を代表する1曲で、昨年11月、4年ぶりの来日公演でも披露されている。

 また、稲垣と香取のコメントがこの日、発表された。

 撮影は昨年12月下旬に都内で行われ、ビルの階段を駆け上がるシーンで「吾郎ちゃんは、2回NGを出しました」と香取が暴露。「うぉっ」と声を出して滑ったという稲垣は「階段がちょっと滑るんですよ。朝露があって」と釈明した。

 監督からは「25歳の気持ちで」と指示されたといい、稲垣は「25歳の気持ちでフレッシュに生まれ変わった僕らの気持ちを合わせてやりました」と現場を振り返った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス