文字サイズ

ガンバレルーヤよしこ 初デートは遺品整理「その日から幽霊に…」

 ガンバレルーヤ よしこ
1枚拡大

 お笑いコンビ・ガンバレルーヤのよしこが6日深夜に日本テレビ系で放送された「ナカイの窓」で、衝撃の初デートを振り返った。

 よしこは「私は男性経験がないんですけど、唯一、一回だけデートしたことがあるんです」とうれしそうに報告。デート相手は、大阪でスナックのバイトをしていた時の客だったといい、連絡先を交換した3日後に「お前、明日暇?」とメールが来たという。

 バイトなどが3つ入っていたというが、何とかやりくりし、「行けるよ」と連絡すると、待ち合わせ場所に見知らぬマンションを指定してきたという。

 デート相手に促され部屋に入ると「お父さんが亡くなったから、遺品整理を手伝って欲しい」と初デートが「遺品整理」という衝撃過去を明かした。

 よしこは「私、デートだから一生懸命やったんです。いるもの、いらないものを分けて」と健気に遺品整理を行ったところ、デート相手と色違いのブレスレットが出て来たという。相手が「俺とおそろやで」と言って渡してくれたことから、よしこは大喜びでつけたところ「その日から幽霊に取り憑かれた」と話し、MCの中居正広はびっくり仰天。

 「家に帰ると電気がチカチカするとか、台所で横になってたら、上から食器が振ってきたり」と、霊現象が頻繁に起こるように。「お祓いしてもらったら、お父さんではなく、アメリカ系の何かと(言われた)」と振り返り、中居ら出演陣を驚かせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス