文字サイズ

バカリズム おばたのお兄さん浮気「芸人の反感相当買った」山崎アナ好かれる理由

 お笑いタレントのおばたのお兄さんが8日、フジテレビ系「良かれと思って!」に出演し、同局の山崎夕貴アナウンサーと交際しているにも関わらず浮気したことを非難され、バカリズムから「芸人の反感は相当買った」と指摘された。

 おばたのお兄さんは周囲からの批判を受けるも「2人はうまくいっている。楽しく毎日やっている」と騒動を乗り越えたと訴えた。しかし、劇団ひとりは「あなたが一般人だったらそれでいい。でもテレビに出るお仕事ですから。みんなに見てもらっている。信頼を買っている。それを裏切った責任をどう取るんだ!」と徐々に声量をあげて批判した。

 おばたのお兄さんは「彼女が言っていた」として山崎アナの言葉を紹介した。浮気報道の後、地元から親戚からも職場でも別れた方がいいと言われた。けれども別れることは一番つらい選択肢だった。「だから別れません」と山崎アナは言ったという。

 出演者が山崎アナの「覚悟」に感嘆する中、狩野英孝がさらに山崎アナのエピを披露。おばたのお兄さんが他局の番組でマラソンに出場したとき、山崎アナはテレビの前に正座して応援していたことを明かした。

 ひとりは「ほんっっとうにいい人なんだよ。それを我々も視聴者も感じている。許せない!」とまたもぶったきり。バカリズムは「芸人の反感はたぶん相当買ったと思います」と山崎アナが芸人から好かれていることを訴えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス