文字サイズ

芦田愛菜&鈴木福 凱旋唱 6年ぶり紅白の地で「マルモリ」披露

 「マル・マル・モリ・モリ」を歌う鈴木福(左)と芦田愛菜=東京・渋谷のNHKホール(撮影・中田匡峻)
「マル・マル・モリ・モリ」を歌う鈴木福(左)と芦田愛菜=東京都渋谷区・NHKホール(撮影・中田匡峻)
新作ランドセルをPRした芦田愛菜(左)と鈴木福=14年6月19日
「マルモのおきて」の収録中、7歳の誕生日を祝福される芦田愛菜ちゃん(右)と鈴木福くん=11年6月18日
キュートなマルモリダンスを披露した芦田愛菜と鈴木福(左)=11年7月18日
「マルモのおきて」の主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」のレコーディングを行う芦田愛菜(左)と鈴木福=11年3月28日
6枚6枚

 人気子役の芦田愛菜(13)と鈴木福(13)が14日放送のNHK音楽番組「うたコン」(後5・15)で、ヒット曲「マル・マル・モリ・モリ!」を披露することが10日、分かった。2011年に史上最年少7歳で出場した「NHK紅白歌合戦」の会場だった東京・NHKホールで、出世作となったドラマ「マルモのおきて」の主題歌を6年ぶりに凱旋唱。変わらぬ愛くるしさを振りまいた。

 列島をとりこにした“マルモリコンビ”が、小学生から中学生へと成長し、戻ってきた。「マルモ-」共演後も、愛菜ちゃんと福くんはCMや映画アフレコなどで度々顔を合わせてきたが、紅白と同じステージで歌声をそろえるのは6年ぶり。身長は共に約30センチも伸びたが、キュートなダンスは健在だった。

 10日に行われた収録に、おそろいの赤と青の星をあしらった衣装で登場すると、司会の谷原章介(45)は「すっかり大人びたね」と驚きの声を上げた。歌唱前に紅白出場VTRを振り返り、愛菜ちゃんは「ちっちゃいですね、何か!!緊張したのを覚えてます」としみじみ。福くんも「あの景色は一生忘れない」と晴れ舞台を回想した。

 2人はおなじみのメロディーに合わせて歌い踊って、思い出の会場をわかせた。小学生時代のヒット曲だけに、ランドセルを背負うしぐさも盛り込んで、6年前の振り付けを完全再現。愛菜ちゃんは「久しぶりに踊りましたが、楽しかったです。何回か練習しましたが、やっぱり覚えているものですね」と得意顔で、福くんも「中学に入って一緒になった友達が、『運動会で踊ったよ』と言ってくれました」と思い入れを明かした。

 大ブレークへと導いてくれたドラマの復活も熱望。愛菜ちゃんが「ぜひまた(マルモ役・阿部サダヲと)3人でやらせていただけたらうれしいです」と声を弾ませれば、福くんは「中学、高校、大人になってもやりたいと言ってるんです」と続けて、“マルモの絆”に胸を張っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス